【和歌山で就職したい学生を応援する】わかやま就活応援ナビ U-Road(ユーロード)2021 【和歌山で就職したい学生を応援する】わかやま就活応援ナビ U-Road(ユーロード)2021

和歌山U・Iターン就職情報サイト

会員登録 LOGIN MENU
無料会員登録しよう!

会いたい先輩に追加しました。
改めて、企業担当者からご連絡させていただきます。

会いたい先輩から削除しますか?

Senior’s Voice先輩の声

西日本グリーン販売株式会社

トップへ戻る

西日本グリーン販売株式会社

西日本グリーン販売株式会社ニシニホングリーンハンバイカブシキガイシャ

企業情報へ
採用学歴:
  • 大学
  • 短大
  • 専門
業種
メーカー / 商社 / サービス
本社所在地
和歌山県有田市新堂52-3KIビル

先輩の声

UVカットもできる、おしゃれな農業ファッションをプロデュースしようと思っているんです

大井 武志

大井 武志

2014年入社

年齢
39 歳
役職
SE(セールスエンジニア)担当/毒物劇物取扱者、危険物取扱者、和歌山県農薬管理指導士、緑の安全管理士、農薬安全コンサルタント
  • 現在の仕事内容

    渡辺パイプが製造、販売する製品をすべて扱えるという強みを生かし、新しいことに挑戦しています。

    たとえば「クビアカツヤカミキリ」という外来昆虫の駆除に関する啓蒙活動。
    この昆虫は甘い香りのバラ科の木が大好きなのですが、和歌山には桃や梅などバラ科の樹木が多い。葉や実を食べて木を枯らしてしまう被害が出ています。これは全国レベルの危機!一刻も早く農家に知らせなければと思い、農家向けのセミナーを開催したんです。
    セミナーにはJAの方も来てくださり、「みんなで食い止めましょう」という気運が広がりました。

    セミナー自体は売上に直結しませんが、当社にはこういうこともやらせてくれる自由さがあるんです。

  • この会社に決めた理由

    入社の決め手はなんといっても、渡辺パイプのグループ会社であったこと。
    渡辺パイプといえば業界でも大手で、経営の安定している会社なら末長く安心して働けるだろうと思ったんです。
    それから農業に関われるのも魅力でした。学生時代は機械科専攻で、農業とは無縁。前職も設備機器の仕事だったので、まったく知らない業界で心機一転、始めてみようと思いました。

    入社して感じたのは「会社も仕事もめちゃくちゃ肌に合っている」ということ。
    農業に携わる方々は地域に根づき、穏やかな人が多い。落ち着いて話ができるのがいいですね。

  • 入社してから今までで印象に残っていること

    お客様のことを知るには、まず自分をさらけ出すことが大事です。
    私はこんなことで苦労した、学生時代はこうだったと包み隠さず話すと、お客様も「そうか。うちの場合はこうだよ」と言ってくれます。
    そのときに重要なのがNGワードをキャッチすること。お客様が不快になる言葉を避け、ほしい情報や言われてうれしいことをお伝えするようにしています。
    この営業スタイルがお客様に喜ばれ、年間の売上高が4.5倍に拡大したときは最高にうれしかったですね。
    それ以来、私を気に入ってくださり、ものすごく信頼してくださるようになりました。
    信頼のバトンを次の世代に引き継いでいくため、後輩も連れて行くようにしています。

  • この仕事のやりがい

    日本の農業は後継者不足という大きな問題を抱えています。
    難しい、しんどい、過酷といったイメージが先行してしまい、敬遠されてしまうのも悩みです。若い就農者を増やすために、どうすればいい?と考えて思いついたのが「農家のファッション」。
    もっとおしゃれで、UVもパシッと遮ってくれる、男性も女性も憧れるような服装をプロデュースしたいんです。商品化されたら量販店で販売して…と想像を膨らませています。

    こうした社員のアイデアを大歓迎してくれるところにやりがいを感じるし、仕事もおもしろくて「あんなこともやってみよう」と発想が広がります。
    社長にも「企画書、待ってるよ!」と言っていただいているので、ぜひ実現したいですね。

  • 就職活動の皆さんへメッセージ

    どうすれば若者が農業に興味を持ってくれるのか。同年代の目線で考えてみませんか?
    若者にしかわからない感覚もあるはず。私たちにそれを教えてください。

    将来の農業ビジョンを描いていけるような、想像力の豊かな方に期待しています。

pagetop