【和歌山で就職したい学生を応援する】わかやま就活応援ナビ U-Road(ユーロード)2021 【和歌山で就職したい学生を応援する】わかやま就活応援ナビ U-Road(ユーロード)2021

和歌山U・Iターン就職情報サイト

会員登録 LOGIN MENU
無料会員登録しよう!

会いたい先輩に追加しました。
改めて、企業担当者からご連絡させていただきます。

会いたい先輩から削除しますか?

Senior’s Voice先輩の声

株式会社伊藤農園

トップへ戻る

株式会社伊藤農園

株式会社伊藤農園イトウノウエン

企業情報へ
業種
メーカー
本社所在地
和歌山県有田市宮原町滝川原498-2

先輩の声

農業には伸びしろがある!

中井

2017年入社

年齢
24 歳
出身校
長浜バイオ大学   バイオサイエンス学部バイオサイエンス学科
  • 現在の仕事内容

    入社一年目はジョブローテーションという形で畑の栽培管理・加工品の製造・イベントでの商品の販売・青果の出荷など様々な部署で仕事をしました。
    現在は生産部で柑橘の栽培を担当しています。剪定、肥料やり、草刈り、収穫など、一年を通して栽培管理を行っています。

    1.出勤後すぐに当日の作業に必要なものの準備をします。
    2.朝礼で一日の作業内容と人員配置を確認します。
    3.畑にて作業を行います。
    4.終礼で作業の進歩と翌日の作業内容を確認します。
    5.片付け、道具のメンテナンスを行います。
    6.翌日の準備をして退勤します。

  • この会社に決めた理由

    大学でバイオサイエンスを専攻しており、講義で農業について調べる機会があり、それがきっかけで農業に興味を持つようになりました。農業従事者が減り農業が衰退していると言われていますが、農業にはまだまだ伸びしろがある、六次産業化している会社に入社したいと思いました。
    減農薬でのみかんの栽培や、柑橘の新たな商品開発、海外への商品の販売など、様々なことに挑戦していることを知り、私もこの会社で様々な仕事にチャレンジしてみたいと思いました。また、加工用のみかんを高値で買い取ったり、畑の世話ができなくなった人の代わりに収穫をするなど地域に貢献しているところに魅力を感じました。

  • 入社してから今までで印象に残っていること

    今までで一番印象に残っている仕事は、石垣が崩れた畑の石垣を修復したことです。石を一つ一つ組み合わせ石垣が完成した時はとても感動しました。有田には石垣のある段々畑が沢山あります。石垣作りを通してそれらの段々畑を築き上げた先人たちの努力を知るとともに、有田の伝統あるみかん栽培を大切にしていきたいという気持ちがより一層強くなりました。

  • この仕事のやりがい

    面白いと感じることは、「みかん」という生き物相手の仕事なので「模範解答がない」ということです。肥料や農薬をたくさんあげれば美味しいみかんができるのでは?と思うかもしれませんが実はそうではありません。模範回答がない中で、どのようにすれば美味しいみかんができるのか、試行錯誤して様々なことにチャレンジすること、それがこの仕事の面白さだと思います。
    最近では、ドローンを活用した栽培管理も行っており、農業の最先端に立っているという気持ちで仕事をしています。

  • 仕事を通して学んだことと、今後について

    仕事を通してコミニュケーションの重要さを知りました。柑橘の生産から加工・販売・出荷まで様々な業務にたくさんの人が携わっています。業務を円滑に行うためには各部署の連携が必要不可欠です。当社ではチャットを用いて情報共有をしています。

    一番辛かったことは台風の影響で今まで育ててきたみかんに被害が出たことです。人は自然の驚異には勝てないとは言いますが、あれほど自分の無力さを感じたことはありません。農業に関わる仕事をする以上、自然と向き合わなければならないということを痛感した出来事でした。

    当社の畑は年々増加しており、栽培する規模も大きくなってきています。みかんの質を下げずに効率良く栽培するシステム作りをしていきたいです。

pagetop