【和歌山で就職したい学生を応援する】わかやま就活応援ナビ U-Road(ユーロード)2021 【和歌山で就職したい学生を応援する】わかやま就活応援ナビ U-Road(ユーロード)2021

和歌山U・Iターン就職情報サイト

会員登録 LOGIN MENU
無料会員登録しよう!

会いたい先輩に追加しました。
改めて、企業担当者からご連絡させていただきます。

会いたい先輩から削除しますか?

Senior’s Voice先輩の声

株式会社伊藤農園

トップへ戻る

株式会社伊藤農園

株式会社伊藤農園イトウノウエン

企業情報へ
業種
メーカー
本社所在地
和歌山県有田市宮原町滝川原498-2

先輩の声

異業種への転職でやりがいを見つけました。

谷口 晴香

2018年入社

年齢
25 歳
出身校
立命館大学   経済学部
  • 現在の仕事内容

    みかん等、様々な柑橘をゆっくり優しく丁寧に搾って果汁にする作業を行なっています。また、みかん等の柑橘の果汁や果皮を使用した商品を工場で作る仕事をしています。美味しくて安心できる商品作りを心がけ、食べてくれる方たちの喜ぶ顔を思い浮かべながら仕事に励んでいます。製造部は一緒に働く社員やパートの方の人数が多いため、皆で協力しあってより良い労働環境にできるよう日々考えています。

    普段はお客様と直接関わる機会は少ないですが、他部署の応援などでお客様と関わることができる機会がある際は商品の良さや、美味しさを全力で伝える努力をしています。実際に作っているからこそわかるこだわりポイントや、気をつけていることをしっかり理解していただけるよう対応しています。また、直接関わることはできなくても商品を通じてお客様に「美味しい」を届けられるよう丁寧な仕事を心がけています。

  • この会社に決めた理由

    大学では地域経済学を専攻し、地方活性化について興味を持ち学んでいました。地元である和歌山が好きで和歌山で働きたいという気持ちが強く、地元就職を希望していました。地域経済が縮小する一方の中、活気のある会社は無いだろうか、また、その会社が活気付くことで地域貢献に繋がるような会社は無いだろうかと探していました。地場産業のみかんを主軸として第6次産業という新しい方法で成長をしているこの会社に魅力を感じたことが入社動機です。

  • 入社してから今までで印象に残っていること

    以前は銀行に勤めていました。銀行員時代は事務も営業も経験しましたが自分の手で何かを生み出す側になってみたいという気持ちもあり、業種も仕事内容も随分と違いますが今の会社では、製造部で希望を出し、働いています。
    取り扱っている柑橘の種類が豊富で、最初はどれが何の柑橘か全くわからない状態でのスタートでした。商品を作っては試食をし、味を覚えることに必死な毎日でした。先輩社員の方々と、「利きジュース」の会をした際私の結果はボロボロでしたが10種類全問正解している先輩がいて驚きました。私は今もまだ修行中ですが先輩に続けるよう頑張ります。
    この仕事を通じて学んだことは、安心安全な食作りの大切さです。無添加、化学薬品を使わない製法を貫くことは規模が大きくなるほど大変です。効率や利益を追い求めればもっと他の方法はいくらでもありますが、今の製法の大事な部分をしっかりと残しつつより良い商品を作っていく大切さを日々感じています。こだわりを大事に商品を作っていけば、お客様に良さは必ず通じるものだと学びました。

  • この仕事のやりがい

    地方の会社でありながら相手にしている市場のスケールは大きく、将来が楽しみな会社だと感じたことが入社の決め手です。あとは面接の時に出してくれたみかんしぼりが美味しかったことが決め手です。今この会社で良かったと思うことは、自分のアイデアや試行錯誤でより良い会社にできる達成感を味わえることです。大企業のように何もかも整った環境とはいかないですが、問題解決に挑戦してみたいという仕事への意欲に繋がっています。

  • 将来は

    今はまだ既存の商品の作り方や、機械の操作方法など覚えきれていない作業もあるためそれらをきちんと習得し、後輩に指導していくことができるようになることが目標です。それが達成できたら、入社当時からやってみたいと思っている自分のアイデアを新商品化することに取り組みたいです。自分の考えた新商品が会社を代表するヒット商品になればいいなと思っています。そのために、週末は県外に出かけて新商品のヒントになるものがないか新発見のため全国に足を運んでいます。

pagetop