【和歌山で就職したい学生を応援する】わかやま就活応援ナビ U-Road(ユーロード)2021 【和歌山で就職したい学生を応援する】わかやま就活応援ナビ U-Road(ユーロード)2021

和歌山U・Iターン就職情報サイト

会員登録 LOGIN MENU
無料会員登録しよう!

会いたい先輩に追加しました。
改めて、企業担当者からご連絡させていただきます。

会いたい先輩から削除しますか?

Senior’s Voice先輩の声

株式会社サイバーリンクス

トップへ戻る

株式会社サイバーリンクス

株式会社サイバーリンクスサイバーリンクス

企業情報へ
採用学歴:
  • 大学院
  • 大学
  • 短大
  • 専門
  • 高専
業種
IT・情報処理
本社所在地
和歌山県和歌山市紀三井寺849番地の3

先輩の声

全国に貢献できるポテンシャルを感じたから。

木村 裕太

木村 裕太

2014年入社

出身校
関西学院大学大学院   理工学研究科 卒業
役職
ITシステムエンジニア
  • 現在の仕事内容

    私たちの食を支える小売企業と食品卸企業。私は小売企業と食品卸企業間の受発注等における電子データのやりとり(EDI)をサポートする卸売業向けクラウドシステムの導入を行っています。システムと聞くとどうしても理系のイメージが強いですが、導入作業ではデスクワークだけでなく、お客様とのヒアリングや交渉を重ね、設定内容やスケジュールの確認・調整等を行うため、文理関係なく活躍できます。また最近はプロジェクトチームの一員として開発業務にも携わっていますので、幅広い知識とスキルを日々自己研磨しつつ奮闘しています。

  • この会社に決めた理由

    就職活動時は小売業でアルバイトをしていた事もあり、生活に欠かせないモノ=「食」という認識が強く、POSや受発注システム関連の仕事に就きたいと考えていました。そんな中、食の流通で大きく事業展開し、人々の生活を支えていたサイバーリンクスに出会い、地元和歌山だけでなく全国を活気付けるモチベーションを感じたことが決め手となり、入社を決意しました。今ではスーパー等の商品棚を見る度に今の仕事の大切さを肌で感じ、当時は知らなかったですが、アルバイト先の小売企業も弊社のシステムを利用し、身近な所でサイバーリンクスが貢献していた事に誇りを感じています。

  • この仕事のやりがい

    私たちが最も注意していることとして、ヒューマンエラーという言葉があります。ヒューマンエラーとは人間の判断ミスや操作ミスのことです。私たちのシステムは、小売企業と卸企業の受発注のやり取りを管理しているので、このようなヒューマンエラーが発生すると、通信を止めてしまう恐れがあり、それに伴い小売企業への納品に遅れが生じてしまいます。システム操作時は、緊張感を持ちつつ指を指しながら「よし!」とチェックしながら作業を行い、判断ミスがないよう慎重に行動しています。そのような中で、システムの本稼動が正常に完了できれば、大きな達成感を感じますね。

  • 就職活動の皆さんへメッセージ

    就職活動は、様々な仕事を知る唯一の機会です。文系職、理系職だからといって企業の選択肢を狭めるのではなく、幅広く興味を持つ事を心がけて下さい。昨今、どこの会社もマルチに活躍できる人材育成に力を入れています。興味を持つ事は、自分自身の知識を広げることにつながり、それらを組み合わせることで新しいものを生み出す知恵となりますので是非実践し、今後の自身の成長の糧としてください。

pagetop