【和歌山で就職したい学生を応援する】わかやま就活応援ナビ U-Road(ユーロード)2021 【和歌山で就職したい学生を応援する】わかやま就活応援ナビ U-Road(ユーロード)2021

和歌山U・Iターン就職情報サイト

会員登録 LOGIN MENU
無料会員登録しよう!

会いたい先輩に追加しました。
改めて、企業担当者からご連絡させていただきます。

会いたい先輩から削除しますか?

Senior’s Voice先輩の声

株式会社淺川組

トップへ戻る

株式会社淺川組

株式会社淺川組アサカワグミ

企業情報へ
採用学歴:
  • 大学院
  • 大学
  • 専門
  • 高専
業種
建設・設備
本社所在地
和歌山県和歌山市小松原通三丁目69番地

先輩の声

“信念”を持って事にあたり、淺川組を「超優良会社」に育てます

竹谷 泰幸

竹谷 泰幸

1973年入社

年齢
67 歳
出身校
近畿大学   商経学部商学科 卒業
役職
取締役管理本部長
  • 現在の仕事内容

    現在は、経営企画、人事、総務、経理、安全部門の最高責任者として方針及び対応策の決定を行っています。
    仕事の面白さは、企画した事が想定したストーリー通り進み、想定した以上の成果が得られた時です。
    特に印象に残っている仕事は、私が担当している管理部門では、従来人事異動はほとんどしなかったのですが、管理本部長着任と同時にほぼ全員の人事異動を行いました。当時は色々意見は出ましたが、これをきっかけに各人の意識改革と能力アップがスタートしたと感じています。 
    仕事をするにあたって、心がけていることは、「信念」を持って事にあたる。その信念は、誤った信念ではなく最善の思考に基づく信念でなければならないと考えています。

  • この会社に決めた理由



    大学の求人用掲示板に「来春大証上場予定 淺川組(本社:和歌山市)」がありました。会社の発展が期待できるのと本社が和歌山ということで採用試験を受けました。淺川組は、和歌山県内では他社の追随を許さない経営規模がトップの建設会社です。上場会社の社員として会社の発展に貢献したいと言う思いで淺川組に入社を決めました。

  • 入社してから今までで印象に残っていること

    入社してすぐ経理課に配属されました。当時はコンピュータ会計ではなく、仕訳伝票による記帳会計でした。私は、日々の伝票を“そろばんで”集計して合計残高試算表を作成する担当でしたが、“そろばん”が苦手でなかなか貸借が合わず大変苦労しました。その後、事務処理の電算化が試行され、入社1年後にはコンピュータ会計となり、苦手な“そろばん”から卒業できました。入社1年目は“そろばんとの苦闘の一年”でした。
    叱られたことは、工事現場に2年余り配属された時のことです。それまでは仕事への対応は早いほうではありませんでした。ところが、工事現場では迅速に対応しなければ役に立ちません。所長から“迅速な対応”をするようによく叱られました。

  • この仕事のやりがい

    淺川組を「超優良会社」に育て上げる。 それには、「優秀な人材の採用と育成」、そして「経営システムの強化」。それが私の使命です。

pagetop